SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2012年

07月28日

(土曜日)

Super Woman

時折つぶやいておりますが、ケルト好きです。
私にケルト文化を洗脳したのは鶴岡真弓の著書。
そんな鶴岡真弓と松任谷由実がアイルランドの旅をするというじゃありませんか!
http://www.nhk.or.jp/program/yuming/
ユーミンにそれほど執着はありませんがこれは見ましたさ。
ケルトミュージックの聖歌隊?アヌーナも登場するという豪華版
783189b5dc54e549e8dee19c0ee83c9d.jpg

以前から多少ケルト文化に関心ありましたが、
1992年のガイアシンフォニー(地球交響曲第一番)で鶴岡真弓&エンヤを見て
ボルテージ上がったものです。
(これにはジャック・マイヨールや佐藤初女も登場してましたね、今や第7番まであるんだ~)

Super Woman Part1ではアイリッシュミュージックも紹介されていて満足。
来週がPart2、鶴岡トークが楽しみだ!
そしてアイルランド探訪願望熱は高まります。

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME