SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2012年

05月20日

(日曜日)

ダーク・シャドウ、残念

ジョニー・デップとティム・バートンのコンビは無敵だったけれど
今回はいま一つ物足りなかった「ダークシャドウ」!

ダークシャドウ0

ところどころコネタはありで、ほくそ笑むところもそれなりにあります。
たとえば200年前には“メフィストフェレス(悪魔)”の頭文字だったMを
現代によみがえったヴァンパイヤがみたのはマックのM!とか、
ヴァンパイヤの血液を輸血して不死になろうとする心理学者とか。
しかし、いかんせん毒気が足りまっせんぞな。
ティム・バートンどうした!!
エヴァ・グリーンの魔女が独善的でステキです♪
ジョニー演ずるバーナバスに捧げる独断的で所有欲満々な“愛”が
報われないまま消えていくのか・・・
魔女びいきとしてはジョニーとの“愛の修羅場”の激しさあたりを
もう少したっぷり見せて欲しかったですが。

こうなればジョニーの危険な男振りを堪能するには
「ラム・ダイアリー」に期待するしかないか?
ラムダイアリ
ちなみに、京成ローザではダーク・シャドウのチケット半券で
ラム・ダイアリー見る際特典があるそうな。
http://www.rosa10.net/pc/info/115/20120511152727.pdf

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME