SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2012年

01月20日

(金曜日)

なんちゃって酸辣湯(サンラータン)

千葉は冷たい雨が一日中降ってます。
都内は雪模様
20120120-00000042-mai-000-view.jpg(毎日夕刊)
日本海側・東北は雪雪雪でしょうか?

我が家は集合住宅住まい、上下左右に挟まれた恩恵で冬は暖房費節約。
もっぱら昔ながらの灯油ストーブで寒さしのいでます。
今日は、ピリ辛苦手な同居人が外食なので、居候と「なんちゃって酸辣湯」。
昨年の寒さしのぎはキムチ鍋でしたが、にんにく臭苦手な同居人がおののくので
今年はにんにく要らずの酸辣湯。酸も辣も煮詰まるほどにいい感じです。
本格的なものはできませぬが、酢とごま油、ラー油なんぞと
豚コマ、野菜、正月残りの餅入れて、安上がり
なんちゃって酸辣湯の出来上がり。刺激で細胞が目覚めるかも。

今日の毎日新聞夕刊藤本義一の話
~同年代の五木寛之さんが「下山の思想」を唱えている。成長神話よさようなら、日本人よ坂を下りる思想を持てと。「どうですかなあ。日本人は下ることもできない。止まっている。つんのめってね」。ずいぶんと悲観論である。一歩、踏み出すには? 「うーん、誰も考えなかった金もうけの方法を見つけたらいい。それで男も女もよみがえってくる。カギは欲。そして毒……。きれいごとできたんと違いますか。~

“欲”はともかく“毒”好きな私はこれからも毒を撒き散らしていこう!

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME