SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2011年

06月06日

(月曜日)

いろんなお店探索中

平日の昼間に動ける時間ができて、わひねつながりで知ったお店や空間に出没しています。

わひねの閉店セール後、千葉市女性センター(男女共同参画センターに名称変更←なんだかなじめない)に寄贈し残った本を引き取ってくれたのは treasure river book です。画集・写真集を眺めたり美術関係の情報が入手できますし、夜の食事メニューが面白いです(残念ながら試せず)

アトリエ5で教えてもらった特定非営利活動法人圓 が運営するキッチン圓(マル)にも行ってきました。ランチは食べ損なってしまいましたがゆっくりした空間で、平屋の一軒家の“和”の空間でのんびり。ここでみづのかをりさんとの接点があってびっくり。
こんな企画が始まるそうです。

~第1回~音楽小ネタの玉手箱

ほぼつきいちスペース圓(MARU)
キッチン圓で、ゆっくりした時間を過ごしていただくイベントを始めます。
開催は、ほぼ毎月第4土曜日の午後。
ミニコンサートあり、講演会あり、クラフト講習会あり―。
月替わりでいろいろな企画を考えています。
毎回、ドリンク付きで講師(出演者)との交流ができますので、
アタマも気持ちも、全身でぜいたく気分を味わってください。

第1回
音楽小ネタの玉手箱
2011年6月25日(土)14:00~15:30(13:30開場)
音楽や作曲家、楽器などの「へぇ」を、
楽しい生演奏とともに聴いてください。

演奏曲目=「G線上のアリア」「踊り明かそう」「ハナミズキ」他

出演=アンサンブル ダ・モーレ
船橋・習志野・千葉を中心に活動するアマチュアデュオ。
カフェなどで開く解説付きのコンサートが好評です。
(フルート…水野香、ファゴットとお話…赤間祐幸)

定員=中学生以上15名
参加費=1500円(ドリンク付き)

会場=地域活動支援センターキッチン圓(MARU)
千葉市稲毛区轟町1-2-6(JR西千葉駅~徒歩7分)

お申込み=043-290-0051 NPO法人 圓
※11時半~16時(平日)

090-9013-4475 みづの
※17時~(平日)、休日
※メールでの受け付けもしております。
umisorakaori@nifty.com(みづの)

主催=プロジェクト ダ・モーレ(みづの)
協力=NPO法人 圓

コメント

●NO TITLE

ひゃぁ、またまたお目にかかります。
そうですか、そうつながっているんですね。

Jiroさんは、私も別のルートから教えていただきましたが、行った日はたまたま火曜日で…。
アトリエ5ってそこなんですね。
すごく興味あります。
近々、なんとか行きたいと思っています。

ほぼつきいち圓、ぜひおいでください。
それから、講師もできるかた募集中です。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME