SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2011年

05月16日

(月曜日)

捨てる快感!?

わひね閉店してセールも終わり、ほとんど売り尽くしたとはいえ
撤収までの期間が短かったこともありゴミがそれなりに出ました(++)

く今日新浜リサイクルセンターに粗大ゴミと不燃ゴミを処理しに行ってきました。
JFEの工場群と東電の火力発電所が並ぶエリアのどんずまりの海の際にあり、
近未来とゴーストタウン的雰囲気のあいまじった場所で、
ゴミ収集車に混じって処理、シュールでした~

千葉に越してくる際に、
当時住んでいた自治体の可燃物焼却場と不燃物処理場の両方に行き、
ふだんの生活では目にしにくい自分が排出したゴミの行く末を見届けることの意味に
少しだけ思いを馳せたりしましたっけ。

「かなり神経使って利用するはずのPC関連機器も
最後はポンポン放り投げる扱いになると、なんか虚しいようなスカッとするような・・・」
と同行した家族がつぶやいておりました。
わたしは爽快感を覚えるのですが、もったいない病の人には向かないかも。

ゴミにしちゃったことと、それに投資した金額を天秤にかけてはなりませぬ。
購入した時の物欲発散のエクスタシーと、捨てる時のエクスタシーを秤にかけて、
それなりに元がとれればOKとして、よしんばマイナスならば
世の中の経済効果に貢献したと了解すれば良心の呵責にとらわれずにすむし?

蛇足
リサイクルセンターは合理化できるよな~
だって一人でできると思える作業なのに、小さな受付ブースに4人の職員がいたですよ。
まぁ、天下りのお歴々でしょうが、彼らがきちんとワークシェアのルールに準じてくれれば
それなりに納得するんですけどね~
ってどこの世界でも一緒か~


コメント

●閉店、存じませんでした

昨年の初めの方に何度か伺いました。
その後、出産して、なかなか行けずにいましたが、
今日は久々に稲毛に行くので、寄ろうかなと思ってこちらを見たら、
閉店されたとのこと。驚きました。
でも、ブログは続けられるんですね。
これからも、ご活躍くださいv-22

●Re: 閉店、存じませんでした

サチさま
> 昨年の初めの方に何度か伺いました。
はい!
もちろん覚えています。
トラックバックしてくださったのでサチさんのブログも時折拝見してました。
千葉のグルメ情報もありがたく(^^)
わひねにはベビーカーでいらっしゃる方も多かったので
そのうちベイビーといらっしゃるかとひそかに?お待ちしていましたが
お目にかかれず残念でした。

今度わひねつながりのcorocoro-64 さんが国産小麦粉と白神酵母を使って
ベーグル主体のパン屋さんを開きます。
http://spacef.blog32.fc2.com/blog-entry-688.html
きっと気に入っていただけると思います。ぜひ!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME