SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2010年

12月05日

(日曜日)

ようやく・・・

前職を退職して2年半、無収入になって被扶養家族となり、
自分の保険証がないことが不便だな~と思ってました。
今期から同居人の職場の保険証がカードになり個々に交付され
ようやく自分自身の保険証をもててちょっと気分がいいです。
あちこちカラダにガタは来ていますが、今のところ幸い医者知らずですんでるものの
(医者嫌いと痛みに鈍感なせいでもある^^;)
家族の通院記録を自分が通院する医療機関に見せることになるのは
どうなんだろと思ってましたから。
ま~どんな個人情報も結局管理されているし洩れることが前提でしょうけど~

世間ではどの程度カード化されているんでしょうか?
社会保険・共済組合・国民健康保険証もさまざまなんでしょうか~。
個人カードになって、以前にはなかった項目が新しく記されてます。
臓器移植の意思を表すようになっていて、自筆のサインと、同意者のサインも必要。
臓器移植カードがなかなか浸透しないからこんな形でセットになったのか?
カードの枚数削減にはよいが(-_-;)
幸い無期限の意思表示じゃないので次の保険証交付の時に変更可能です。

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME