SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2010年

10月31日

(日曜日)

この秋行ってみたい!

昨日は台風接近で雨が一日中降っていました。
10月末で台風とは・・・今年の冬は厳冬だとの予想もあるようだし
予測不能の天候で、紅葉見物もままならないようです。

屋外の行楽が難しい時はこんなところへ出かけるのも一興かと。

やなぎみわプロデュースによるカフェ企画
「カフェ・ロッテンマイヤー」

週末だけかと思ったら23日(祝日)もやってますね(行けるかも!)
やなぎみわといえば昨年「マイ・グランドマザーズ」という写真展がありました。
090307-090510_omote.jpg

その時のプレスリリースはこちら↓
http://www.rekibun.or.jp/press/pdf/090205_2press.pdf#search='マイ・グランドマザーズ'
今回のカフェ・ロッテンマイヤープロジェクトは
おばあちゃんメイドが大活躍?!
はてさて・・・

ちなみにこの企画は「フェスティバル/トーキョー」の一連のプログラムの一つ
行かれた方は感想を聞かせてくださいな。

東京都写真美術館の「ラヴズ・ボディ-生と性を巡る表現」
Love's body art in the age of AIDS


東京都現代美術館の
「東京アートミーティング トランスフォーメーション 生きることは変わること」


imgl.jpg

も、“日常生活を忘れて鑑賞する芸術”ではなくて
日常生活を生きる視点からほんの少しだけずらしたところに見えてくる、
いろんなものがざわついている私たちの世界を体感できるような気がします。

非日常のものではなくて、見えていない(見ようとしない)現実を突きつけて、
わたしの鈍くさい感覚を揺さぶってくれるアートというヤツに出会うことができたら
反芻して楽しんで日々の糧とするお気楽ミーハーな根性では
制作者に失礼だろうなと思いつつ。。。




コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME