SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2010年

09月22日

(水曜日)

わひね茶話会9月編報告

9月20日の午後わひね茶話会9月編を開催しました。

 参加者はファシリテーターやスタッフ含めて9名で、
“更年期”や“PMS”をキーワードに、自分たちの体のことなどを
安心できる環境で話し合いました。

 メディアでの取り上げ方は、“更年期を乗り切る”というような論調になることが多く
否定的なイメージが強調され、これから更年期を迎える年代の人の中には
不安を感じる人もいらっしゃるかもしれません。

 しかし参加者の方の話を聞くにつけ、体調の変化は個人差があるということを
再確認しました。
 最近は女性外来や心療内科などの情報も浸透してきましたが、
まずは、情報に惑わされないよう、過剰反応しすぎないよう
自分で変化を感じ取れるように心がけたいと思いました。

 体の、特に女性特有の病気や体調不良について話す機会がまだまだ少ないですが
顔の見える関係で話を共有すると、不安が解消したり救われたりすることがあります。
お互いが対等で話し合えるしゃべり場をまた企画したいと思います。






コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME