SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2009年

04月30日

(木曜日)

わひね茶話会4月編「女たちと森」盛況でした!

昨年から計画していた
スライド&トーク「グアテマラの森といのちを育むマヤナッツのお話し」を
グアテマヤ代表の大田みほさんをお迎えして開催しました。

マヤナッツ
大田さんの話を聴いた後、
マヤナッツをふんだんに使ったランチを召し上がっていただきました。

メニューは
宮城産地鶏肉のソテー(マヤナッツ風味の味噌ソース)、
蓮根ときのこのきんぴらマヤナッツ和え、
大根と水菜のサラダ(バルサミコ酢・マヤナッツ・オリーブオイルのドレッシング)
ベーグルとカンパーニュ(マヤナッツパウダー入り)
マヤナッツラテとマヤナッツバナナケーキ、マヤナッツ入りスコーン
マヤナッツ尽くし、これで700円、超お得でしょ!

マヤナッツ2

ベーグル

mayacake.jpg
ベーグル、カンパーニュ、スコーンはパンやお菓子作りの達人たちが
協力してくれました。ありがとうございました。

ちょっとボリューム多すぎかと思いきや、皆さん完食!嬉しい!!やったね!
チキンソテーを試作したり、
なるべく新鮮なものを召し上がっていただくために朝から大根をひたすら刻んだり
スタッフお手製のレシピ集小冊子も好評で、時間かけて準備した甲斐がありました~

マヤナッツの栄養価は高いのですが、ことさらそこばかり強調して
昨今巷に溢れる誇大広告気味の健康食品と同一視されるのは困ります。
独特の香ばしさを楽しむうちに結果として身体のバランスがよくなり
そして、マヤナッツを体内に入れることによって想像力が沸きあがり
遠いと感じていた中南米のグアテマラに時々思いを馳せ
(‘いつも’でなくてもいいと思うんです)
森や大地に暮らす人々の生活や環境保護の一助となっている実感を
少しでも持つことにつながる・・・・
こんなペースで社会参加する方法もあってもよいのではと。
(う~ん、大田さんの活動には遠く及ばないのが恥ずかしいですが)
マヤナッツの詳細やなぜグアテマラの森かということについては
マヤナッツのサイトをぜひご覧ください。

ランチの後グアテマラの女性たちが制作した織物製品やマヤナッツを
みていただき、フリートークの時間を設けました。 
画像マヤナッツ 008  画像マヤナッツ 009


大田さんのスライドトークに触発された20人を超す女性たちが、
一人ひとり語る思いを聴けたことは
それぞれの方たちにまた新しい世界をもたらしてくれたようです。
なかでも最年少参加者の今年中学生になった‘森’さんが
「小さい頃は‘森’という名前でからかわれたりしてちょっと嫌だったけど
お母さんから“森は地球の宝物なんだよ”と聞いて自分の名前が好きになった」
と語る話は大人たちにすがすがしい気持ちを与えてくれました。
ありがとう‘森’さん、そして大勢の参加者のみなさまありがとうございました。



コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME