SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2018年

04月19日

(木曜日)

気まま旅4

ゲントからブリュッセルに戻ると雨が上がっていたので、メトロに乗ってルイーズにあるアールヌーボー建築家ヴィクトール・オルタの美術館へ。いやはや探しましたぞ・・・ガイドブックに載っているからそれなりに途中に案内板や指示があると思いきや、目の前に着いてようやくわかるという・・・
ウィーンでは美術館・博物館には国旗かサインの垂れ幕が下がっているので通りさえ間違わなければ辿り着いたけれど、ブリュッセルでは王立美術館以外ではちょっとてこずりました。
あらかじめグーグルマップをダウンロードしてオフラインで使えるようにしていて助かった!
とはいえ、こじんまりとした邸宅の周囲にも彼が設計した個人宅があって、通りの落ち着いた雰囲気は19世紀末~20世紀初のままのような錯覚すら覚えました。

歩き疲れて、夜はベルギー名物肉のビール煮込みをしっかりいただきました。"シェ・パトリック"は80年以上続く伝統料理の店だけどカジュアルな雰囲気でオーナーシェフの家族経営だそうな。店内のあちこちに飾ってある帽子はオーナーのコレクションだとか。ハウスワインのラベルは父息子の写真だし・・・
Chez patrick

01ac3e4b40f9b628a05b279138cdf94b526b73bd58.jpg          01ae83216d6262742c71a97c3f680a2e180a8b2555.jpg   





コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME