FC2ブログ

SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2017年

10月21日

(土曜日)

映画あれこれ

「ドリーム」
ドリーム

邦題「ドリーム」、わからんじゃないが、お気楽な印象を与えすぎないか?

原題の"Hidden Figures"は、この映画の様相を的確に表しています。ここに登場する3人は、社会の中枢を白人のみが占め生活圏のすべて白人かColoredに分けられていた60年代の黒人女性としてはエリートと言えるのでしょうか。それでも、それなのに、彼女たちはHidden Figuresなんだ、ということが切実に伝わってきます。

3人の中で頼もしきドロシーを演じるのが「ヘルプ~心がつなぐストーリー」でミニー役強烈な印象を残したオクタヴィア・スペンサー。

しかし、三人とも凄すぎる。。。実話に基づいたストーリーで、ラストに90歳過ぎたご本人たちが登場してさらに凄さが訴えかけてきます。ドリーム。。。天邪鬼な私なので、このハッピーエンドのサクセスストーリーの裏に、米ソの宇宙開発の駆け引きや政治の暗躍等々がもっと影を落としているはずだとも思うわけですが。。。

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME