FC2ブログ

SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2017年

10月21日

(土曜日)

映画あれこれ

三浦しをんの「光」、ずいぶん前に読んで、その"闇"の暗さと静けさに戸惑いながらゾクゾクしたことを思い出します。
今回映画化の事を知り、小説をあらためて検索すると担当編集者との対談が!
なるほどなるほど、溜め込んでいた『黒さ』を表現したかったんですね!

三浦しをん「光」detail_book03

そして映画化された「光」
光

ダークサイドに引きずりこまれる映画には躊躇している最近の私、しかしこれは見ずにはいられまいぞ。。。

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME