SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2017年

06月01日

(木曜日)

ウィーン3日目

いよいよ美術館巡り開始。昼食はスーパーで調達したパン(定番のセンメルやプレッツェル)にハムや野菜をはさんで王宮の公園で。

016aa571685f2e849fa29e3ff7e9b71fa0f05ded4a.jpg
公園はバラ満開でした。

まずはウィーンといえばこの二人、クリムトとエゴン・シーレの作品をたくさん展示してあるミュージアムクオーターにあるレオポルト美術館へ。
01185ff281702b82bd138839ce930bff2a1048a91b.jpg   01ab4c2a5b5a010bf119e32ffc0654eaa6480a73f4_00001.jpg

01f63516711a37d3a44ff33bbb96d23df93fdae175.jpg   01f4361560285b43883a52f826288f54dfede4f821.jpg

0152a82dfd4cc59c6eb48540404c004c8a7c36711c.jpg  0163685700d6935140c83c3f9737bf403861bb7923.jpg

二人と同時代の画家や彫刻家の作品が目白押しで眼福。特にシーレはこれほど多様な作品があったのかと初っ端から揺さぶられました。
クリムト達が組織したセッセン(分離派協会)の殿堂と言うべき分離派協会の建物の地下の壁にはクリムトのベートーヴェン・フリーズ。閲覧者を高いところより見下ろしています。

013ca2bb299e68896da25c3e82c71aec8f63901038.jpg

夜はウィーンフィルのニューイヤーコンサートでお馴染みの楽友協会の黄金ホール。友人は日本でとった良い席、節約モードの私は立見席、正面で以外に近くで十分満足🤗

01034d528242df815c570a525495ae5339bd0d3c2e.jpg   01b8a3a6b08c09199f1d04d3c2a1c4a6d7a8f55aec.jpg


コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME