SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2014年

09月22日

(月曜日)

旅の食事

旅のお楽しみは買い物という人も多いでしょうが、私はほとんど興味がない。ベトナム雑貨にもあまり関心がない、クラフト製品は見て楽しいけれど嵩張るし、ただ今断捨離中なので持ち帰りたくないし。結局買ったのは地元のでかいスーパーでインスタント麺とベトナムコーヒーとココナッツキャンディーのみ。このスーパーは朝9時前なのに大混雑。やはりベトナムの人の活動開始時間は早い!
0117489e3535f4acb23090b382b387323230416f0b-001.jpg

旅の楽しみは食事、という人も多い。私もなるべく現地のものを食べたい。が、観光客相手のレストランは高い。なので家庭料理の大衆食堂に行ってみました。写真がついたメニューを指させばいいだろうと思って入ったらメニューがない。。。下手な英語も役に立たない。。。大皿が並んだケースの前のおばさんが見かねて(たぶん)「これにしなさい」と言ってくれ、(たぶん)「テーブル席に座って待ってなさい」と指さしてくれました。料理名はわからないが鶏と野菜の煮物と空菜のスープ。スープはちと温いけれど、鶏肉煮物はご飯によく合って美味い!ビール1本でお腹いっぱい。
01c87878f4ea0bc8bb4b6fb2ccd4d31841343c9b66-001.jpg 01c8781cf2ae84538cfb3f814a51c424f131e50370.jpg

他には、周囲のベトナム旅行体験者が食べそこなって残念がっていたバインミー、フランスパンにハムやチーズ野菜あれこれ挟んだサンドイッチ。屋台で買って写真撮るのも忘れて食べました。これもメニューなし言葉無用の指さし注文^^;香草たっぷりで安い!
それから友人おすすめのベトナム版あんみつチェー。チェーの老舗と言われる店は小さい店舗ながらメニューがあって安心。ここは食事もできるようで同じテーブルの女性が仕事前の朝食中、同じものを昼食用の弁当に注文しようとして苦戦したものの何とかゲット!

街を歩いてよく目にするのは、いたるところの道端で数人の女性たちが簡易椅子で車座になってご飯を食べている姿。
家の中が暑いからなのか、皆で持ち寄った方が安上がりだからなのか、おしゃべりが楽しいからなのか、日常的に営まれている風景なんでしょうか?埃っぽいところでも気にならないんだろうか?

ツアー以外にはほとんどお金を使わずベトナムを後にするのも気がひけて、生まれて初めてで(たぶん最後)のスパ&マッサージを体験。強めのマッサージをしてくれたのは私より小柄ながらがっしりとした女性。効きました~
心配していた腰痛も悪化せずどうにか一人遠足終了。足腰が完治し強化ができればベトナム内陸部のトレッキングにも挑戦したいものです。

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME