SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2014年

06月04日

(水曜日)

懸念

今年も気象は異常なまま夏を迎えそうで、猛暑が懸念されます。
そうなるとさらに大きな懸念は原発の再稼働がなし崩しに始まってしまうんではないかってことですね。。。
自分の周囲では反対の声しか聞かないのに。。。

毎日新聞の今週の「読書日記」で上野千鶴子が取り上げている4冊の本
■避難弱者−−あの日、福島原発間近の老人ホームで何が起きたのか? (相川祐里奈著・2013年)東洋経済新報社
img_54cc7d86520573479083fa2971a7c949570767.jpg
■「証言」−−3・11宅老所の真実 (みやぎ宅老連絡会、甘利てる代著・2013年)パド・ウィメンズ・オフィス
51ssUAZSd1L__SL500_AA300_.jpg
■地震と独身 (酒井順子著・2014年)新潮社
398508.jpg
■「原発避難」論−−避難の実像からセカンドタウン、故郷再生まで (山下祐介、開沼博編著・2012年)明石書店
99899.jpg
自前で全部購入することかなわない、図書館の順番待ちか・・・

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME