SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2014年

05月30日

(金曜日)

ドリス・レッシング

予告編で見ただけですが、あまり食指動かない映画「美しい絵の崩壊」
utukusiienohoukai.jpg

原作がノーベル賞作家ドリス・レッシングの「グランド・マザーズ」、
映画のタイトルは鴻巣友季子(翻訳家)の書評を元にしたとのこと
978-4-08-760579-2.jpg 
千葉劇場で全国公開と同時に上映始まる。どうしようかな・・・
換骨奪胎の予感もするしラブストーリー苦手だし・・・
まずは原作を読んでみますか。

ドリス・レッシングの「夕映えの道/よき隣人の日記」
夕映えの道本 を原作とした 夕映えの道
はとても心に沁みる一本でした。




コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME