SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2014年

01月28日

(火曜日)

私の中の彼女

角田光代著 私の中の彼女」
私の中の彼女

読後の説明しがたい思いを同僚と話して盛り上がりました。
カタルシスは得られないけれど、角田光代の筆力にしてやられたような・・・
事前に読んだ書評から予想した印象を良くも悪くも裏切られました。

日経新聞評→http://www.nikkei.com/article/DGXDZO65521980Y4A110C1MZB001/
ダ・ヴィンチ評→http://ddnavi.com/dav-contents/177048/

こういう裏切られ感は小説を読む醍醐味です!

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME