SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2013年

12月01日

(日曜日)

気になること

毎年この時期になると夜が明るい・・・
震災後しばらく自粛されていたライトアップやイルミネーションが復活して
どこもかしこも競うように光のページェントが繰り広げられておりますな。
いや、活気があるのは悪いことじゃないでしょうけどね・・・
人混み苦手だから、なるべく近寄らないようにはしてるけど、
イルミネーションのおかげで冬の澄んだ夜空の星が見えにくくなっているのがちと残念。

仕事場のあたりも昨日賑々しく点灯式やってました。。。
写真

さて、
二度目の登板してから時勢と数の論理でぐいぐい画策進める今の政権・・・
今回の特定秘密保護法案に関して、各方面から懸念・反対の声が上がっているとはいえ
ずるずる行きそうな。
なのにメディアが反対しても説得力ないのはなぜ?
「そりゃ自業自得ってことだよね、マスメディアは」
と、メディア批判してるだけじゃあかんです。
またしても“愛国主義”の名の下に統制されることになってしまってからでは遅いです!

香山リカの発言に、己の心理のスキをズバッと指摘されました。
http://mainichi.jp/shimen/news/m20131201ddm041010168000c.html

まだ法案が成立したわけでも処罰された人が出たわけでもないのに、沈黙のらせんの引き金はもう引かれてしまっていて、国民の大半は「秘密は関わらない方がいい」という心理が働いている。
 それが国の狙いだ。国は「それは国民が勝手に陥っている心理状態で、国が強制したことではない」と言うだろう。見えない「脅しの効果」が法案には秘められている。


それにしても、毎日新聞は記事のほとんどをフリーに読めて、かなり長い間アクセスできるのに、“天下の朝日”?はなぜ限定なんだろ、ケチ?!

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME