SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2012年

12月23日

(日曜日)

邪に?見る

昨日、「見る・見られる」ことについて書いた後
フィギュアスケート男子のフリー見ました。
スポーツ観戦好きな同居人たちとは違う邪なミーハー視点で見るわたし。
前日のショートプログラムで最近の日本の選手層の厚さ・熱さに
驚いたところでした。
「何と、“王子様”がてんこ盛りだよ!」
羽生のビールマンスピン、もうフィギュアの性差超えてません?
羽生はともかく、
高橋のエロさがくどいけどいい、小塚はエレガントだ~
とか言ってる間に、次々に“王子”が出現してるんでした。
個人的には王子というより
歯切れのいい妖精パックのような佐々木彰生くんに見入りましたが^^;
一応競技なんで、ジャンプやスケーティングの種類やら点数や減点を
細かに解説されるのも仕方ないんでしょうが
もはやショーを見てる感覚ですな。
観客席圧倒的に女子!もさもありなんですが、
寒いスケートリンクで長時間応援する気概に脱帽。

女子は安藤美姫がいないのが寂しいぞ。
あのアクの強さは鈴木明子でも及ばないですもん。

って、やはり競技として見てない私に見られている選手たち
ごめんね~

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME