SpaceFわひね(wahine) 

一人ひとりが思いを、あるときは共有し、あるときは自由にたゆたう。。そんな場所をめざして 

2008年

10月30日

(木曜日)

ライヴ決定!

やりますよ~!!

D&H(仮称)というユニットのライヴを11月12日(水)の夜。
追って全貌を明らかにしますが(もったいつけてすみません)
ヴォーカルとギターの男性二人組み。
彼らは謙虚なのでプロフィール控えめですが
アメリカで修行してきた実力十分のR&Bを
秋の夜に聴かせてくれること間違いなし♪♪
わひね管理人は役得で一足先にミニライヴをかぶりつきで観賞。
プレライブ

一般的なR&Bのイメージと
わひねの白っぽいシンプル空間とでは違和感があるかと
懸念しましたが、彼らのR&Bには爽やかな空気があって
どうよどうよっ、いい感じでした。
聴きたくなったでしょ(^^♪

11月12日PM7:00~8:00
当日受付順でワンドリンク付き(チケット価格は千円前後)
定員は30名前後。(立ち見もあり)
稲毛デビューで特別サービス設定ですよ!

彼らのプロフィールとチケット代は追ってお知らせします。

夜灯まつりの夜、11月23日(日)にも予定してます。
秋の夜にしっとりしてください!

2008年

10月28日

(火曜日)

夜灯(稲毛あかりまつり)

来月、11月22・23日に稲毛せんげん通りで
夜灯が開催されます。

地域の人たちが起ちあげた静かな夜祭です。
この通りにわひねを開店したきっかけの一つのお祭なので
わひねでも何かできることはないかと考えました。
Space F スタッフが
夜灯のワークショップのお手伝いをしていることから
わひねでも「灯篭つくり」ワークショップを開くことになりました。
参加者募集中です!
わひねまでご連絡ください。
電話 043(377)6767

11月13日(木) 1回目10時半~13時 
2回目15時~17時半 (各回定員20名です)
場所は茶処わひね 参加費無料です。
材料も用意します。
汚れてもよい格好またはエプロン持参でどうぞ。

灯篭は紙に絵を描いて補強し(ラミネート)筒状にして
中にろうそくを入れます。
作った灯篭は本まつり(23日)に
せんげん通りのわひね前に設置。
希望する方にはまつり後返却します。
こんな感じの灯篭です。
灯篭

2008年

10月26日

(日曜日)

秋のわひね

10月も末だというのにまだ暖かい雨が降ったりしています。
今日の帰り道はようやく秋の夜の風情でした。
すっかり陽が落ちるのが早くなりました。

今週の火曜日のこと
次の日の予定を考えていて片付けの段取りで頭の中は飽和状態。
すでにお客さまはお帰りになり、
そして時計の長針が30分を回った時には速攻で閉店仕度。
駅に向かうとタイミングよく電車に乗ることができ
やれやれと腕時計を見ると、あれ止まってる、まだ6時??
携帯で時間確認、おやこちらも、止まってる、、、わけはない!
ええぇぇぇぇ、私ってば1時間早く店じまいしちまったですか(>_<)
またしても急降下するわひね管理人の管理能力。

てなことも全て「秋の夜はつるべ落とし」の所為です、キッパリ。

そんなことはさておき
(さておきたいならば告白しなければよいのに)
わひね店内の最新画像をご紹介しましょう。(無理やり?)

ポストカード
これは先週ライブペイントしてくれた岩沢さんの
ポストカードです。
わひねで描いてもらった作品はモノトーンが主ですが、
カードは色彩豊かです。

ポストカード2
こちらもポストカード。
アーティスティックセラピストのきみかさんがパラソルギャラリーで
展示したもの。タロットカードのようにも見えます。

以前紹介したティナラク織の新商品
一つ一つの織りと染色にかけられた手間が見事に生きています。
ティナラク織全体

お世話になっているDrops のN さん一家のお楽しみボックス
西田さんボックス定期的に中味が入れ替えされます。
一箱の中に詰った世界観が楽しいですよ。

情報コーナー全体イベント・情報コーナーです。
こちらには厳選された!少数精鋭の?情報が並んでますよ

ポストカード、ティナラク織やNさんボックスの一部は販売しています。
気になるものがありましたら、わひね 043(377)6767 まで
お問い合わせください。
送料別途料金でお送りできるものもありますよ。

収穫の秋、友人からたくさんのかぼちゃが届き
わひねの器を作ってくださった陶芸家さんからは栗もいただいたので
期間限定のパンプキンパイとマロンクリーム入りのココアケーキも
お出ししています。
紅玉&マヤナッツケーキもお早めに。
マヤナッツについてはこちら
http://shop.slowbusiness.org/index.php?main_page=product_info&products_id=503

2008年

10月20日

(月曜日)

岩沢さんのライブペインティング

10月19日日曜日は午前中暇~で
午後1時からの岩沢さんのライブペインティングに
一人も来店者がなかったら
申し訳ないな~などと思いつつ
わひねの器を作ってくださった陶芸家の安藤さんから
いただいたお庭で取れた沢山の栗の皮なぞ剥いておりました。

昼頃岩沢さん到着。
当初はテーブルの椅子に座ってもらう予定が
写真の上部に見える窓を覆う大きいサイズの布なので
書棚の上には最近作 (書架の上には最近作が並んでいます)
床にビニールシートを敷いて描いてもらうことに。

用意したデッサンを元に下描き中下書き中

集中力がスゴイ
集中力がすごいです。
このイベント情報をネットでご覧になったという女性が見つめています。
岩沢さんは深く自分の世界に入り込んでいる様子。

下書きが済みアクリル絵の具でモノクロにいよいよモノトーンのアクリル絵の具が入ります。

そうこうするうちに、イベントがあることを知らずに来られた方や
日曜日の散歩の帰りのカップルや親子連れが
次々と人を呼んで。。。
ペイントのため座席を少なくしたこともあって
わひね始まって以来の満席です。

わひねがあるせんげん通りで来月開催される「夜灯」夜祭
実行委員会の方も休憩にやってきてくれました。

描き始めて小1時間経ったところ、ハヤイ! お客様の対応に追われている間にも
絵は着々と、相変わらず仕事が早い岩沢さんです。

カウンターからみるこの日のわひね店内は
気持ちの良い情景でした。
床ではライブペイント、
満席にもかかわらず、同じ時間と空間にいるにもかかわらず
各々が自分たちの世界を保って、お互い邪魔しあうことなく、
くつろいでくださっている、そんな風にみえました。

とはいえ長時間の集中と人の視線や気に疲れてしまうのは
無理ないことで、また思った以上に大きい“キャンバス”で
私たちの目には十分完成しているように見えたものも
岩沢さんには完成とみなすには不本意のようで
持ち帰り自宅で完成させてきてくださるとのこと。

窓に飾ることができる日をお楽しみに。
紗の布なので窓の陽が透けて印象が違うことでしょう。
その日を待ちきれない方は岩沢さんのポストカードを
わひねでご覧ください。

2008年

10月16日

(木曜日)

ワークショップのご案内

やっとわひねでワークショップを開く準備ができました。
アートワークショップ
アーティスティックセラピー
グループカウンセリング
個人カウンセリング
いずれも事前予約制です。
わひねの定休日と閉店後に実施します。
詳しい内容については直接お問い合わせください。
また当ブログのリストにリンクしている
アーティスティックセラピーをご覧ください。
予約方法はこちらワークショップご案内

またニュージーランドでのワークショップも来年実施予定です。
NZワークショップ

興味がある方はお問い合わせください。


2008年

10月03日

(金曜日)

キャラバンコーヒー、バナナケーキそしてウバティ

開店して一ヶ月経ちました~
営業日より定休日の方が忙しい9月でした(^_^;)

9月の日記にも書いていますが、
メニューをじっくり眺めている人は入ってこない、
という不文律?が定点観測から得た教訓ですが
ここのところ、前回そうであった人が来店してくれるという展開も。
「外から時々見てたんだけどようやく来れた」
という方は先週から始まったキャラバンコーヒー店頭販売の
コーヒーもお買い上げ。

わひねの管理人が学生時代に出会ったキャラバンコーヒーは
赤い缶が可愛いので好きです(選んだ理由はそれか?)
千葉の営業所が意外に近かったので直接交渉した次第。
これまでキャラバンコーヒーは直営店販売のみだったのが
今回新たなプロジェクトで、提携している街のコーヒーショップでも
豆や粉を販売することに。
稲毛地区ではわひねを推薦してくださったとかで
このように店頭で販売することになりました。
共存共栄できるといいな~

キャラバン販売 001

で、先々週くらいから、自家製バナナケーキとココアケーキを
メニューに加えました。
肌寒い季節に向けてクリームチャウダーも。

最近バナナダイエットとやらが話題らしい。
「バナナをワークショップで使いたいが周りの店にない!
わひねではどうしてる?」とスタッフメンバーからのSOS。
そういえば生協でも品薄ということであったが・・・

そんな話をしていたら、たまたまか、バナナ効果なのか
今日はバナナケーキを注文する人が次々と。
また、アイスティは本来ブレンドですが、なぜか今日は
ウバティに興味を示される方が続き。。。。
予測しない事態はなかなか面白いものです。


さて明日は何が目玉になるのでしょうか。

HOME